49日目 太陽を温かいと感じる

昨日、サラダという軽い夕食を摂り、みっちり座禅をしたからか、今日はかなり良い気分。

昼、歯医者へ。奥歯の詰め物を外して、消毒、掃除をしてもらいました。

昨日から「エビリファイ」という薬を飲まない(飲むとかえって憂鬱になる気がしたので)で過ごしているのですが、頭のモヤモヤがなく、かえって調子が良い気がします。 来週から飲まなくてもいいか、先生に相談する予定です。

ジョナサンで過ごす一時

歯医者のあとはジョナサンへ。ふと、お店から体の大きな女性が出てくると、顔を真赤にして、ゆっくりとつらそうに歩いて出てきました。

「大丈夫ですか?」とか声をかけたかったけれど、できませんでした。

ジョナサンではタンドリーチキンのシーザーサラダとドリンクバーを注文。
サラダの中にマンゴーが入っており、「さすがに合わないだろう」と思って食べてみたら、マンゴーの甘さとシーザードレッシングのまろやかさが、絶望的に合いませんでした。

食後は以前も読んだ「未来食堂ができるまで」を再読。せかいさんがどんな気持ちで、未経験から飲食店を始めたかまでのプロセスがわかりやすく書かれています。

本当は「未来食堂」もずっと行こうと思っていて、まだ実行に移せていません。あわよくば「まかない」というお店の手伝いもやりたいのですが、これはもう少し体調が良くなってから。

その後はひたすら「アクティビティ同行サービス(仮)」のやりたいことをノートに書いていました。

初めて日差しを心地よいと感じる

夕方。クーラーが効いた店内を出ると、夕陽が差す小道を通りました。
すると、いつもは目まいを引き起こす日差しが、不思議と心地よい。むしろ
「暖かくて気持ちいいな」と感じたほどです。
これは、季節が秋になったからでしょうか? それとも、症状が改善したからでしょうか?
たぶん、この「太陽を暖かく感じた」という瞬間は、自分にとって大きなターニングポイントになると感じました。この先波があっても、回復が始まると信じたいです。

今日の気温&気分&座禅

今日の気温は31.8℃。気圧は1010.6pHa。気温は高くても気分は上々です。
座禅は40分。